テレホンセックスから現実でのセックスフレンドや恋人にするナンパテクニックやツーショットダイヤルの基本事項

まずテレホンセックスを心から楽しむ前に抑えておきたい基本事項とテクニックがございます。まずは電話で他人と音声セックスするという事が初めてのテレホンセックス童貞または処女など初心者の方の為に基本事項やマナーなどを書きますね。

まずは音声通話という顔や体が見えない中でのセックスというがどのような事か考えてください。初心者に陥りやすいのが全くの他人の女性に電話が繋がったのにも関わらず興奮のあまりすぐ「濡れてるのか」「俺のペニスをフェラチオしてごらん」などいきなりの言葉攻め!これはNGです。いくらアダルトツーショットダイヤル系の番組に登録している女性でも引きます。というか怒られて直ぐ電話を切られるでしょうね。正しいマナーはまずは挨拶です。次にお互いの自己紹介です。まずはこの基本を頭にいれましょう。

次に初心者の方に頭に入れておいて欲しい事項。ずばり声の発生です!テレホンセックス初心者にありがちなのが「声が小さくて聞き取れない」「ごもごもしゃべって何を言ってるか解らない。」「しゃべりかたが怖い」「声が大きすぎる」などが上げられます。どれも確実に女性に嫌われる男の特徴。男だったらハッキリと丁寧かつ優しいしゃべり口調を心がけるべきです。

上記の基本的マナーや喋り口調を頭に入れたら次は具体的なツーショットダイヤルや伝言ダイヤルの賢い使い方や特徴、基本テクニックを覚えましょう。まずはテレフォンセクスに密接な関わりのあるテレクラ系のツーショットダイヤルと伝言ダイヤルの比較です。両者とも基本的には番組内に基本機能として搭載されているテレクラ電話系では貴方の目的やスタンスで使い分けると大変効率的に楽しめるのです。まずツーショットダイヤルですが基本的にテレフォンセックスやナンパの中級者や上級者向けだと思って下さい。何故ならばツーショットダイヤルは男性からコールを発信する攻めのテレコミです。コミュニケーションに消極的な人や初心者は伝言ダイヤルをオススメします。伝言ダイヤルというのは昔ながらの留守番電話みたいな物で、伝言に女性からのメッセージや目的を次々に聞ける受身タイプのコンテンツです。比較的セックス好きでアクティブ思考の女性が多いのが特徴で逆ナンパ的な出会いを求める方や、痴女系のテレホンセックスを楽しみたいM男性にピッタリのコンテンツと言えます。

このページの先頭へ

テレホンセックスイメージ画像